桜井電気 コメントはまだありません

換気扇は、必要な時だけ目的に応じた風量で換気が行えるようにトイレ、洗面所、浴室、居室、ダイニング、台所、事務所・店舗など用途に合わせて使い分けます。

そのため、どこのお部屋で使用する換気扇かが重要です!

そして、今からご紹介する換気扇交換はUR賃貸住宅(公団)で台所換気扇交換をさせていただいたときの様子です。地元の松戸市には、日本初の大規模団地である常盤平団地や小金原団地がありますが、UR賃貸住宅の台所で使える換気扇は、サイズも決まっています。使える換気扇とは!?機能や値段についても見ていきたいと思います。

始めにUR賃貸住宅で使える換気扇のサイズですが、適している換気扇は、15cmの換気扇です。ほかの機種は、20cm・25cm・30cmの換気扇が販売されているので比べるとやや小さめの換気扇です。

つぎに、種類や機能についてです。台所用15cm換気扇の種類は2種類で、交換式フィルター付き換気扇と、スタンダード換気扇です。

交換式フィルターはフィルターで本体を覆い、ボディを油汚れから防ぎ、電源は、引きひもを引いてON/OFFします。最新式は、フィルターをボタンで押してワンタッチで着脱できるワンタッチ式が多いので、日常の清掃が簡単にできると好評です。おそうじ好きにはたまらないとても便利な機能でおすすめです。

スタンダード換気扇は引きひもを引いて電源を入れるとプロペラファンが回転し、直接、屋外に空気を排出するタイプです。

お値段は、交換式フィルターの方が少し高めで15,000円〜。しかし、スタンダードも12,000円~と僅差なので少し手間がかかるボディのお手入れを減らしたい方は交換式フィルター付き換気扇でラクラクお掃除してみませんか?

皆さんご存知の通り交換式フィルターは油で汚れてしまうので、取り替える場合は、電気屋さんや、ホームセンターで換気扇専用のフィルターを購入することができます。もちろん!当社も取り扱ってますので、お気軽にご相談ください。

ここまで換気扇について説明してきましたが、目に見えなくても、体に一番取り込んでいるのが空気です。住宅の高気密化や、エアコンの普及などで窓を開けない生活により、現代の住まいは、空気が入れ替わりにくく、お部屋の空気が汚れやすくなっています。住まいの空気質にこだわり、換気扇で空気の入れ替えを行うことがとても大切です。

換気扇交換についてのご相談・お問い合わせは047-362-0034までお願いします。

施工後
常盤平団地で換気扇の取り付け

施工中             施工前

常盤平団地で換気扇の取り付け 常盤平団地で換気扇の取り付け