その #蛍光灯 は「#PCB安定器」ではありませんか?#PCBを使用した#照明器具を使い続けると罰則規定が有ります

その #蛍光灯 は「#PCB安定器」ではありませんか?#PCBを使用した#照明器具を使い続けると罰則規定が有ります

今回、#サクライ電気 が紹介させていただくのは、茨城県守谷市の株式会社レジェンドスタッフ様です。

人材派遣に関するあらゆるニーズに対応してくれるコンサルティング会社様です。

サクライ電気が個人的にお取引して頂いているお客様がお勤め先の会社様をご紹介下さいました。ご縁をいただき、本当にありがとうございます!

さて、レジェンドスタッフ様のお困りごとは「#蛍光灯用照明器具 の不具合」です。

最近引越しした移転先で、まだ古い蛍光灯用照明器具が使われていました。
調子が悪かったのは2台!
この先のことを考えて、これを期に全てLED照明器具に替えたいとのご要望でした。


<提案商品>
照明器具
パナソニック ベースライト 19台

●古い蛍光灯を使っている場合、とても大事なことがあります!

蛍光灯からLEDに交換する作業ですが、実はチェックしなければならない大事なポイントがあります。

昭和32年1月から昭和47年8月までに製造されたPCB安定器を使用した照明器具は、国の法律により、適切な処理を期限内にしなければなりません。

オフィスや教室等で使っている #蛍光灯器具や、 #水銀灯器具 が対象になります。

これは処理期限が決まっているので、できるだけ早く、処理することをおすすめしています。
(場所によっては、期限終了していることもあります。期限内に処理しないと罰則があります)。

環境省のサイト
http://pcb-soukishori.env.go.jp/

今回は該当の #PCB安定器 ではありませんでしたが全て交換させて頂きました。

さあ、一挙に交換です!

見た目もすっきり、もちろん、LEDなので明るく省エネになり、電気代も削減できます!

古い蛍光灯を使っている場合、なかなかPCB使用安定器かどうか見分けられませんよね。事務所や店舗の照明器具交換は、ぜひサクライ電気におまかせください。

<今回のお客様>
「株式会社レジェンドスタッフ」
http://legend-staff.com/

環境省_ポリ塩化ビフェニル(PCB)早期処理情報サイト~期限内の安全な処理に向けて~

トップページ