次亜塩素酸水ってなんだろう?

次亜塩素酸水は原材料の塩と水を電気分解して次亜塩素酸水を生成しています。

次亜塩素酸水は、驚くほど殺菌効果が高く、漂白剤などに使われている次亜塩素酸ナトリウムでは除菌できないSARS・MARS・o157・ノロウイルスも殺菌できると言われています。

実際、中国の武漢でも新型コロナウイルスの消毒に次亜塩素酸水が大量に使われています。

また、食品添加物として食品の加工時に野菜や果物を洗浄したり消毒するときにも使われているので、人体に害がなく手指に消毒しても手荒れがしません。

人に優しい消毒剤なので加湿器に次亜塩素酸水を入れ噴霧し空間除菌してスタッフの健康管理を行っています。

当社では、エアコン工事やアンテナ工事の前にこの次亜塩素酸水を使って手と工具を消毒してから訪問させていただいています。

あんしんして当社のサービスをご利用ください。

(株)桜井電気商会 スタッフ一同

漂白剤より効果が高い次亜塩素酸でウイルス対策